リブラフの日々を綴っています。
 Live-LaughのBlog

がん・メンタルヘルスリワークセンター Live-Laugh

リワークセンター Live-Laughとは…

がんやメンタルヘルス不調により休職している方が職場に復帰し、治療を続けながら、いきいきと働き続けるための「リワーク」をサポートする事業です。また、この事業を通して、疾患早期発見・早期治療に繋がり、企業社会が「働く人の多様性」を受け入れ、健康に働く社会づくりを目指します。

「Live-Laugh (リブラフ)」とは…
“生きること” “笑うこと”を大切に、働く人の隣で支えていきたいという願いを込めて名付けました。
リブラフの活動などを記載しているブログです。

object に対応していない場合はこれが表示される

inserted by FC2 system

施設概要

施設名 がん・メンタルヘルスリワークセンター Live-Laugh
場所 〒001-0018
札幌市北区18条西3丁目1-12 18条ターミナルビル201号
開所日 月曜日〜金曜日(祝祭日・年末年始は休館)
開所時間 9:00〜18:00
活動時間 9:30〜16:00
利用期間 個人の休職期間により要相談
電話番号・FAX 011-299-3966
011-299-3967
E-mail live-laugh@m01.rd-net.jp
※@は半角に書き換えてください。
職員 精神保健福祉士、社会福祉士、訪問型ジョブコーチ、作業療法士等 計5名
ページ上に戻る

ご利用の流れ

  1. 相談・受付
    まずはお電話にてご連絡ください。
    内容をおうかがいした上で、相談の日程調整を行います。
    TEL:011-299-3966
  2. 体験利用
    最大5日間まで体験可能です。※無料
  3. 契約
    継続してサポートを希望される場合は、契約を結びます。契約日より料金が発生します。
  4. ご利用開始
    面談でおうかがした情報を整理し、今後どのような形ですすめていくかについて、一緒にプランをたてます。
    ・面談
    ・プランニング
    ・復職準備 等
  5. 復職
    必要に応じて、リハビリ出社、勤務調整のサポートを行います。
  6. フォローアップ
    復職後も継続してサポートを行います。(1ヶ月無料)
    ※1ヶ月間復職サポートを受け、今後もサポートを希望される場合は、契約を結びます。
ページ上に戻る

月間スケジュール

月間スケジュールは、リブラフのブログに掲載されています。リブラフのブログはこちら。

ページ上に戻る

主なプログラム

コミュニケーション 職場での働きやすい人間関係を維持できるよう、コミュニケーション技能の向上を目指します。
・SST(Social Skills Training/社会生活技能訓練)・・・社会生活におけるコミュニケーション技能の訓練
・アサーション(コミュニケーション技法の1つによる自己表現)
病気・健康 ・WSM(Wellness Self-Management/健康自己管理ワークブック)
・リラクゼーション技法
料理 食事作りを通じて必要な栄養素などを学び、健康的な毎日を送る
運動 体力回復・維持を目的とした軽運動
・ストレッチ
・散歩
・マインドフルネス
ページ上に戻る

料金

休職中
月額 10,800円
(平成28年度については、5,400円となります。)
復職後30日間は必要に応じてフォローアップを行います。(無料)
30日間のフォローアップ終了後は下記のサポートをご提供させていただきますので、
必要に応じてご利用ください。
復職後
相談・プログラム参加
1回 350円
訪問・同行
1回 2,000円
おまとめパック
月額 5,400円
上記の2つまとめた、相談・プログラム参加・訪問・同行のサポート等を行います。
利用回数は制限なく、一定額となっております。
ページ上に戻る

寄付金

企業・個人問わず、随時受け付けています。

ページ上に戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system